スポンサーサイト

►--/--/-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

3PのBL小説特集(複数攻め含む)

►2010/06/23 

3PのBL小説特集(複数攻め含む)

総受けが好きなのと、報われない攻めの片一方に情を寄せてしまうので、3人という関係なら、いつも振られてしまう方も幸せになれるのが好きなポイントかもしれません。
BLで3P物が好きなので、登場人物が3人表紙に揃っているだけで、期待してしまうクセが!!!
幾多の戦闘?にやぶれたことが、その所為でよくあります(笑)
今回は、3P物(複数攻め含む)のBL小説を特集します♪
3P物と言っても、もう1人の攻めまで実際に受けに挿入するシーンがあるものは意外と少ない気がするので、お手伝い?的なものも3P物に含んでいます。
未読・探索中のものもリストにして、下の方に載せてあります。
△は趣味と合わない気がするので、迷い中のものです。
一度リストとして挙げてからも、読んだ後や新たに発見した物は、記事の中に随時追加しています♪

3P物の特性で最後まで読まないとカップリングがわからない作品も多いので、ネタバレを含むものもあります。
ネタバレが苦手な方は、ご注意下さい。

サンドイッチ物とか、受けがリバになるのが残念ながら得意ではないので、探り探りでいつも探索しています。
そう言いながら、サンドイッチ物をよく当たるようになってから、これも有!かもと思うようになってきました。
耐性がついてきたというか、なんというか。
最初にこの本はサンドイッチ物の3Pですよ!とネタバレ的な予告や察知が出来れば、OKなようです。

学生物は、開き直らないと選べない3Pエンドの選択肢の特性上なのか、キャラ達の年齢が成長過程だからなのか、たまにトンデモ具合が読んでいてヒク位に激しい地雷が!!!
ダメージを受けながらも、今後も良作を探していきたいものです。

良作な3P物が、もっと増えると嬉しい。
今のところ、3P物が数多く出ている花丸BLACKに、今後も要期待です!
3PのBL漫画も、その内に特集したいと思っています。


山藍紫姫子さん特集と言ってもいい位に、3P率が高いです。

アレキサンドライト (角川文庫)アレキサンドライト (角川文庫)
(2006/02)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

軍人・マクシミリアン+ラモン×氷のような美貌を持つ聖将軍シェリル・エレオノール
※ 受けの両性具有設定が苦手な方は、ご注意。

3P物好きの始まりも、やっぱり山藍紫姫子先生からでした♪
基本はマクシミリアンとですが、ラモンも混ざっての3Pの濃厚さが印象的でした。
アレキサンドライト(上・下)が、山藍先生との初出会いで衝撃的作品でした。
耽美で甘美で濃厚で、退廃的な感じがたまらないです。

王朝恋闇秘譚 (角川文庫)王朝恋闇秘譚 (角川文庫)
(2007/05)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

身分の高い方+吉祥丸(実の弟)×笛人・綾王(実の兄)

和風耽美な世界です。兄への凝り固まった感情を見透かされて、その気持ちを面白がられながらの3P。
山藍先生の3Pと複数攻め率は、かなり高いです。
攻め以外の男から無理矢理と言うのが基本的に常にあるので、そういうのが苦手な方は要注意です。

ラ・ヴィアン・ローズ (花音ノベルス)ラ・ヴィアン・ローズ (花音ノベルス)
(1995/10)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

腹違いの兄弟2人+実の父親+父親の友達の院長×一真

3Pもありますが、最終的には4Pまでも!
山藍先生の手腕でギャグにはならず、耽美に官能的で複数攻め好きにはオススメです。
究極の流され受けで、攻め達から愛されているので、行為に悲痛感がないのがよかったです。

背徳の聖者たち (ダリア文庫)背徳の聖者たち (ダリア文庫)
(2006/10)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

タリオのNo.2大幹部・鷹司貴誉彦+鷹司のドール×タリオの幹部・桜庭那臣

タリオシリーズの1巻です。
ドールと言うのは、半ば鷹司の分身にして同じような意志を持つ存在なのですが、体は別の人なので、3Pです。
タリオシリーズは残虐描写があって、いつものことですが攻め以外からの無理矢理や獣姦一歩手前等など、地雷がある方は色々と注意が必要です。

トライアングル (ダリア文庫)トライアングル (ダリア文庫)
(2007/01)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

元男性のシメール+タリオのNo.2大幹部・鷹司貴誉彦×タリオの幹部・桜庭那臣
※ 女性が入る3Pが苦手な方は、ご注意。

タリオシリーズの3巻なので、続きものです。
シメールが元男性で現在は女性体っぽいので、サンドイッチかリバ物になるのかも。
山藍先生の現代物ですが、組織や設定が凄いので相変わらずのゴージャス感があります。

ネメシス (ダリア文庫)ネメシス (ダリア文庫)
(2010/03)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

タリオのNo.2大幹部・鷹司貴誉彦+鷹司のドール×タリオの幹部・桜庭那臣

タリオシリーズの5巻です。
二輪挿しもあるかも……です(確か) 
購入したものの、山藍先生の久々の新作なので、勿体なくてついつい寝かせています;

長恨歌〈上巻〉蛇性の婬―山藍紫姫子官能の復刻シリーズ(1) (バニラ新書)長恨歌〈上巻〉蛇性の婬―山藍紫姫子官能の復刻シリーズ(1) (バニラ新書)
(1999/02)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

沙門+怪僧・鉄×美剣士・弁天

和風官能耽美の傑作です。拘束エロや3PにSMと濃厚です。
不可抗力で女性によって無理矢理に弁天が関係を持つ描写があるので苦手な方はご注意。

エンジェルヒート (白泉社花丸文庫BLACK)エンジェルヒート (白泉社花丸文庫BLACK)
(2008/11/19)
西野 花

商品詳細を見る

裏組織の2人で腹違いの兄弟×青年 淫乱受け

3人物で、二輪挿し有です。
前から注目していた西野花さんに、3P枠が期待できる作家さんとして更に注目してしまった本です。
薬を使っているからと、受けが淫乱受け属性なので、あまり痛い感じがなかったです。
好評だったからか、2巻も出ています♪

エンジェルヒート in Love (白泉社花丸文庫BLACK)エンジェルヒート in Love (白泉社花丸文庫BLACK)
(2010/04/20)
西野 花

商品詳細を見る

裏組織の2人で腹違いの兄弟×青年 淫乱受け

前作に引き続きの第2巻です。
とりあえず、濃いです。

エンジェルヒート~Blood (花丸文庫BLACK ニ 1-5)エンジェルヒート~Blood (花丸文庫BLACK ニ 1-5)
(2010/10/19)
西野 花

商品詳細を見る

裏組織の2人で腹違いの兄弟×青年 淫乱受け

エンジエルヒートシリーズの第四段です。
相変わらず、3P描写が濃くて嬉しいです。鵺さんの挿絵も冴え渡っています。
後半の短編で、5Pまであります。(リバは、一応無し。カプ入り乱れというよりは、正規カプ事に別れていて、相手に対してのショーのように見せつけHというのが、正しいかも。)
乳首イき有で、エンジエルヒート in Loveに出てきた受けと絡む受け同士のレズ的なHまであります!
双頭バイブを受け同士がWフェラしている所に、攻め達が背後から挿入。
最後には受け同士で、互いに双頭バイブの挿入までも。
中身はあまりないというか、え?それで納得しちゃうの?的な疑問があるのですが、非常に珍しいシチュとエロで、いつものように濃厚エロが沢山あって楽しいです。

色彩の檻 (二見シャレード文庫)色彩の檻 (二見シャレード文庫)
(2008/10/23)
西野 花

商品詳細を見る

実の父+画廊社長×息子 淫乱受け

後半に、一応3人もあります。
ただの淫乱受けだと萌えないのですが、ちょっとした恥じらいや純情を持っているのが、山藍先生の受けを知ってからの好みです。

3シェイク (ラヴァーズ文庫)3シェイク (ラヴァーズ文庫)
(2008/03/25)
秀 香穂里

商品詳細を見る

映画監督+新人俳優×マネージャー

3人物で、描写が濃くて満足です♪
秀香穂里さんの手で、続編の同人誌も発行されています。
個人的には、続編で2巻希望です!
俳優攻めの成長なんかも見たいなと思うので。

愛憎連鎖 (ラヴァーズ文庫)愛憎連鎖 (ラヴァーズ文庫)
(2010/05/25)
バーバラ 片桐

商品詳細を見る

先輩の刑事(兄)+医学生の弟(実の兄弟攻め)×新人刑事

3人物です。流石は、花丸BLACKです。
バーバラさんだけに乳首責めもたっぷりで、いつもの2倍位に濃厚エロです。
内容はあれ?な所も大分あるのですが、3P、二輪挿し、乳首責め、尿道責め、拘束調教等など、エロが濃いのでエロ目的なら大満足出来るハズ。
弟の鬼畜さがツボでたまりません。
エンジエルヒートに続くヒット作品だと思います。
ラブコレ 6th anniversary (ラヴァーズ文庫)ラブコレ 6th anniversary (ラヴァーズ文庫)
(2010/05/25)
バーバラ片桐沙野 風結子

商品詳細を見る

書店から、「ラブコレ 6th anniversary」が無くなる前に、愛憎連鎖の番外編が載っているのでセット買いがオススメです。

三兄弟 (リンクスロマンス)三兄弟 (リンクスロマンス)
(2011/02)
バーバラ片桐

商品詳細を見る

実の兄(眼科医で鬼畜攻め)+実の弟(モデル兼学生で軟派攻め)×真ん中の弟受け(天然流され受け)

独占しようとしていますが、3人物です。
雑誌の前半部分の勢いが良くて期待していただけに、追加された後半のエピソードでの失速は残念。
実の兄弟同士で真ん中の弟受けで、見事な天然流され系です。
兄のお仕置き放置お道具プレイは、見応えありです。

哀しみは雪のように (ショコラノベルス・ハイパー)哀しみは雪のように (ショコラノベルス・ハイパー)
(2009/01/24)
いとう 由貴

商品詳細を見る

ロシアマフィア組織のNo.2+老齢のボス×性奴・葵

受けの環境が過酷で、設定事態がハード目です。
プレイの一環として、ボスからの命令ですることになります。
お手伝い3Pかもしれない。

禁忌を抱く双つの手 (白泉社花丸文庫BLACK)禁忌を抱く双つの手 (白泉社花丸文庫BLACK)
(2009/02)
藍生 有

商品詳細を見る

義理の双子の兄弟×義兄

3人物です。
ここから、双子シリーズの始まりです。
タイトルは似ていても双子と言う以外の関連は、ないです。

双つ龍は艶華を抱く (花丸文庫BLACK)双つ龍は艶華を抱く (花丸文庫BLACK)
(2009/10/20)
藍生 有

商品詳細を見る

ヤクザ+弁護士×リーマン

3人物です。
花丸ブラックは、エロ特化レーベルでいいですね。
最近、双子シリーズを頻繁に出すようになってから、藍生有さんが3P物を多く出すようになった気がします。

双つ星は抱擁に歪む (白泉社花丸文庫BLACK)双つ星は抱擁に歪む (白泉社花丸文庫BLACK)
(2010/11/18)
藍生 有

商品詳細を見る

どちらも性格Sっぽい美形双子ホスト×現在は教師で、学生時代は委員長の眼鏡受け

3人物です。
3P、顔射、尿道責め、剃毛、攻めの性器にピアス、最終的に二輪刺しまであって、かなりエロはたっぷりで濃厚です。
双つシリーズの中で、今のところ一番のお気に入りです♪
双子がどちらか見極められる受けもいいし、3人は高校時代の同級生なので学生時代の因縁?というか、思い出付きで、眼鏡の委員長受けで、萌えてたまりません!
双つシリーズと言っても繋がりはないので、好きな作品から買って大丈夫です。

失楽園のトリニティ (ダリア文庫)失楽園のトリニティ (ダリア文庫)
(2011/03/12)
藍生 有

商品詳細を見る

タイプが違う義理の弟2人(王子様タイプの秀才(18)と体育会系の硬派タイプ(17))×義兄で大学生・想太(22)

3人物です。
家族を亡くした想太が二人の所に引き取られてきて、年齢が上なので想太がお兄ちゃんに。
3Pでのエロは濃厚だし、二人の義兄への執着が濃くて、タイプの違う年下攻めアプローチも味わえて、非常に満足です!
義理とは言え、兄弟物だと真ん中の子が受けが多いので、一番上のお兄ちゃんが義弟達から愛される展開は中々ないので、そこも楽しめました。
藍生先生大好きです!!!と告白したい位好みな展開で、3P街道を今後も極めていって欲しいです。
今後も、藍生先生は要チェックで間違いないです。

蝶よ、花よ (幻冬舎ルチル文庫)蝶よ、花よ (幻冬舎ルチル文庫)
(2008/01/18)
雪代 鞠絵

商品詳細を見る

金融会社社長+親友×朝ひなの一人息子

お仕置きプレイの一環としての3Pで、これぞお手伝いものの3P!という感じです。
攻め以外の挿入は、残念ながらないです。

背徳は蜜のように (ダリア文庫)背徳は蜜のように (ダリア文庫)
(2007/11)
遠野 春日

商品詳細を見る

義弟+頭取×義兄の会社社長

珍しく当て馬攻めが得をするタイプの3Pですね。
義弟の方は3Pというよりも、頭取と義兄がするのをお手伝いをするだけ……だったハズ。
逆に、義兄を好きなら手っ取り早く自分の気持ちに気がついて、二人でなんとかしなさいよ!とも思った本です(笑)
いい人だった頭取が可哀想だったなという思い出が。

砂漠の花嫁は跳ね馬に乗って (アズ・ノベルズ)砂漠の花嫁は跳ね馬に乗って (アズ・ノベルズ)
(2008/03)
二條 暁巳

商品詳細を見る

砂漠の王国の王子(弟)+砂漠の王国の王子の兄×元ヤンの中古車ディーラー 強気受け

衆人公開での3Pですが地位が偉い兄から強制されたプレーで、お手伝い3P物です。
プレイもメイン攻めが主で、攻め以外からの挿入は、無いです。
アラブの王子様に無理矢理で調教系なので、エロが濃いです。
3Pの噂を聞いて購入したのですが、調教での疑似木馬責め(ディルドー責め)が凄くてそちらの方が印象に残っています。

宵星の憂い 桃華異聞 (幻冬舎ルチル文庫)宵星の憂い 桃華異聞 (幻冬舎ルチル文庫)
(2010/03)
和泉 桂

商品詳細を見る

異母兄弟同士の二人・藍珪+恵明×亡国の王子・翡水 プライドが高い&淫乱受け

お仕置き系な感じで、シリアスな3Pが1回あります。
元王子だけど、遊郭で身体が慣らされているので受けが淫乱で、それでいて矜持がある所がよかったです。
桃華異聞シリーズの4作目ですが、それぞれ単独で読む事が可能です。

ふたりの悪魔 (白泉社花丸文庫)ふたりの悪魔 (白泉社花丸文庫)
(2011/01/20)
犬飼 のの

商品詳細を見る

悪魔な人外攻め2人(画家で寡黙攻め+優雅な王子様タイプの攻め)×ロハス生活を続けていて血が美味な平凡な社会人受け

3人物ですが、他の3人物と微妙に違う雰囲気を持った作品でした。
人外設定だから完全無敵と言う位、全てを超越していないし、自分が人外である事の弱さを抱えている所が非常に魅力的でした。
最後までどちらを選ぶのか不明なので目が離せないし、生命が長い彼らが生きていく活力として、受けの存在が必要って感じが良かったです。
残念ながら3人でとか、3Pは未遂だったりしますが、それぞれとはあります。
続編があったら、読んでみたい話です。

僕達の始まり (パレット文庫)僕達の始まり (パレット文庫)
(1994/05)
あさぎり 夕

商品詳細を見る

泉&由鷹シリーズで、色々と泉くん受け

パレット文庫で、絶版本です。
あまりにもシリーズが長過ぎて忘れていましたが、この作品を呼んだ影響もあるかも。
とにかく、泉くん総受けで、伊達+天野×泉とか色々な組み合わせであった気がしました。
どの巻でそんな事があったかと言うと、記憶を掘り起こさないといけないですが;
地雷がある人には、特にオススメ出来ないシリーズです!
まず、優等生キャラだった泉くんが段々と女々しくなり、女以上に女の子っぽい感じに。
仮に、相手役と思われている由鷹も元受けだったり、泉も童貞喪失で攻め役を一度だけですが天野とあったり。
他の男達との恋愛的矢印が入り乱れて、複数カプが出てくるのが苦手な人は駄目だったりと、説明が一度で上手く出来ない激しさです。
総受け好きなのと思い出があるので、攻めや受けそれぞれのリバ展開や複数カプ入り乱れは得意じゃないのに、このシリーズはなぜか好きです。
不良な伊達や綺麗な眼鏡でSっぽい優等生な天野が好きだったので、報われたのが嬉しかったのもありますね。
通常本命攻めがいたら、他の相手は報われないの必至なので、横恋慕系の攻めが好きなのでツボでした。

危ない修学旅行 (花丸ノベルズ)危ない修学旅行 (花丸ノベルズ)
(1994/06)
斑鳩 サハラ

商品詳細を見る

クラス委員長の瀬川伶司+個性派美青年の佐渡章吾×強気受けな須藤泉

続編シリーズも、絶版です。途中から、3人物になります。
危ない~シリーズで何冊か出ていて、瀬川×泉で終わりなの!とがっかりしていた所に、この巻じゃないのですが、まさかの3Pも!!!
両方選ぶ感じのENDが、嬉しかったです♪
当然のように受けを手に入れる偉そうな本命攻めの瀬川より、ちゃらくてクセモノっぽい佐渡がタイプだったので夢が叶った時は格別でした。

あなたに抱かれたい (ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)あなたに抱かれたい (ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)
(2002/02)
立花 かれん

商品詳細を見る

もぐりの金融屋・富樫+受けと同じ大学でクラブバイト中の哲平×借金で性奴・潤

絶版本です。
エロ特化本という感じで、借金のかたとして受けが性奴として調教されるのもあって、各処てんこもりです。
3Pはプレイの一環で命じてさせるという感じで、自分ではなく哲平にあえて挿入させるのが鬼畜であり、斬新でした。
モブ2人×受けで、痛い感じの二輪挿しプレイまであります。
感じやすい受けが淫語を喋ったりもありますが、ずばりの単語はあまり口走らないです。
痛そうな感じの描写が、この話では多いです。

終わりなき狂乱 (ラピスmore)終わりなき狂乱 (ラピスmore)
(2006/03)
川桃 わん

商品詳細を見る

タイプの違う生徒3人(頭脳系+体力系+軟派系)×新人教師 流され受け

ラメでキラキラしている表紙のシリーズから一時期だけ出ていた本で、絶版本です。
身も蓋もなく言えば、ヤっているだけの話なんですが、そのシンプルさが意外によかったです。
いきなり、手っ取り早く3人からの無理矢理で4Pがあります。

恋の柩 (LAPIS more)恋の柩 (LAPIS more)
(2005/11)
シギ ナヲコ

商品詳細を見る

タイプの違う高校生2人(穂積+一之瀬)×月人(高校生)

3人物です。この本も上と同じ文庫で、絶版本です。
元々恋人同士だった2人の間にもう1人の攻め2を、受けの気持ちを汲んで攻め1が誘いかけます。
絵とあいまって、幻想的な雰囲気が漂います。

甘い罠で蕩かせて (ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)甘い罠で蕩かせて (ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)
(2004/06/11)
高岡 ミズミ

商品詳細を見る

教師+保険医師×生徒 地味受け

絶版本です。ラキアスーパーエクストラのエロ特化レーベルだけに、たっぷりあります。
本命攻めのお手伝い的な感じですが、一応3P物にしておきます。
地味な生徒が攻めの手で変わっていくと言う調教物の一種です。

甘くキスして惑わせて (ラピス文庫)甘くキスして惑わせて (ラピス文庫)
(1998/05)
望月 広海

商品詳細を見る

高校生の双子攻め×大人しめの受け(高校生)

絶版本で、3人物です。
双子攻めを受けがどちらか見極められるという基本の萌えを守っている所が好きです。
高校生物は展開が違う方向に破綻しがちなのですが、正当に3人という可能性を書いてあることがよかったです。

仔猫ちゃんSOS! (オヴィスノベルズ)仔猫ちゃんSOS! (オヴィスノベルズ)
(1999/03)
姫野 百合かんべ あきら

商品詳細を見る

超絶美人の紅林芙蓉+生徒会長の甲斐聖×超ソコツ者の山根皓太 ヤンチャ受け

絶版本で、3人物です。
タイプの違う上級生2人×新入生で、定石を少し外してくれた所が面白かったです。
小さい身体で気が強くてヤンチャな受けが可愛かったです。
あとがきで、以前にも3Pを書いた事があるような事を匂わせていたので、そこが気になる所です。

わがままな衝動 (アイノベルズ)わがままな衝動 (アイノベルズ)
(2002/02)
かのえ なぎさ

商品詳細を見る

年下のカメラマン+大学時代からの親友×生物教師

絶版本です。
しっとり大人の3人物です。
攻めのどちらにも魅力があって、対等な感じがよかったです。
きちんと3人という関係性に悩んで、それでも……というしっかりしたビジョンがある良質な3人物です。

薔薇の楔〈後編〉―薔薇の名前(3) (ラピス文庫)薔薇の楔〈後編〉―薔薇の名前(3) (ラピス文庫)
(1999/08)
水戸 泉

商品詳細を見る

敵のフィラード+弟の菜津央×彬

絶版本で、薔薇の名前シリーズの3巻です。
水戸泉さんらしさが全開で、ご都合設定使いまくりなのが逆に気持ち良かったです。

ヒトミのなかの呪文 (角川ルビー文庫)ヒトミのなかの呪文 (角川ルビー文庫)
(2001/12)
水戸 いずみ

商品詳細を見る

ロックバンドメンバー+医師×高校生

一応、いまのところは3人物です。
不思議な力を持つ2人で過去に因縁があったような感じで、常に怪奇に受けが巻き込まれます。
水戸泉さんのルビー文庫での名義は、なぜか名前がひらがなで「水戸いずみ」さんです。
薔薇の名前シリーズとは違った怪奇物のシリーズで同じ位好きだったんですが、続編が2巻以降出ていません!

ロマンスの王様〈上〉the beginning (ラピスmore)ロマンスの王様〈上〉the beginning (ラピスmore)
(2006/12)
水戸 泉

商品詳細を見る

大統領×モブっぽい横恋慕男×王子

絶版本で、攻めのお手伝いっぽい感じで、肝心な所は攻めのみです。

ラブ・バチェラー (アクアノベルズ)ラブ・バチェラー (アクアノベルズ)
(2005/01)
小川 いら

商品詳細を見る

受けの従兄弟+従兄弟の親友×ゲイでデザイン事務所バイト 性別乙女受け系

3人物です。
表紙とあらすじからは、全く想像が出来ないカップリングです。
実際、従兄の活躍で、受けは従兄弟の親友と恋人になります。
気になるのに意地悪してしまう不器用で俺様な従兄弟のキャラが、個人的ツボでした。
受けは、頼りない&恋愛体質な所がやや気になるので、地雷な人は地雷になるかも。

ラブソングをもう一度 (ラピス文庫)ラブソングをもう一度 (ラピス文庫)
(2001/12)
日向 唯稀

商品詳細を見る

元々受けと同じアイドルのメンバーで現ブロデューサー・伊織+売れっ子の歌手・世羅×歌手・春平

絶版本で、「ラストチャンスを掴まえろ!」に続く2巻で、この巻で3人物の展開になります。
カップリングを書く時点でネタバレですが、伊織と恋人になった時点で、もう世羅との展開は望めないと思っていた中での大逆転で、かなり喜んでしまいました♪
当然のように受けと恋人になる攻めよりも、横恋慕キャラが好きなので、報われて嬉しかったです。

夜ごと獣はささやいて (セシル文庫 し 1-4)夜ごと獣はささやいて (セシル文庫 し 1-4)
(2007/11/16)
白城 るた

商品詳細を見る

一族を守る狐×母の代理でモデルクラブをあたふた運営中の高校生

絶版本です。非常に変わったシチュなので、珍しい3Pというか、4Pをお探しの方にオススメです!
不思議な力を持っている狐がなんと分裂しての4Pで、尻尾を使っての愛撫もあったりケモ耳攻め系も好きなので、萌えました♪
ただ、あくまでもプレイの一環で、いつもではなくて、1回だけです。

個人的好みと合わなかったものの、条件を満たしているのでリストに載せておきます。
恋に落ちるまで―I’LL NEVER LEAVE YOU ALONE (KIRARA NOVELS)恋に落ちるまで―I’LL NEVER LEAVE YOU ALONE (KIRARA NOVELS)
(2000/07)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る

実子+クセモノな方(色々とド忘れ;)×養子

キララノベルズと大人しめなレーベルなのと受けが十代だったこともあってか、不完全燃焼気味でした。
受けが青年になって落ちぶれてからの後半の続きが読みたかったのにそこで終了だった上に、3Pもあっさりした感じで、色々と残念。
山藍先生は美青年が登場してこそ、威力を発揮するのかも。

春が来た。 (KIRARA NOVELS)春が来た。 (KIRARA NOVELS)
(2000/01)
冬城 蒼生

商品詳細を見る

頭脳優秀タイプな高藤洸一+スポーツ単純タイプな倉橋優人×ヤンチャなちびっ子森田美樹 同級生

全2巻で、3人物です。
「永遠の夏―春が来た。〈2〉 (KIRARA NOVELS)」が2巻です。
小学生の時に未遂程度まで手を出して、万を持して高校生から抗戦をかけるという感じの学生物です。
意外にそんなに無茶もなく、若さ溢れる感じで進みます。
洸一の方の美樹に対する思い入れがあまり感じられなかったのと、2巻での幽霊騒ぎのからめ方が不完全燃焼な気持ちに。

花鳥風月トラップNIGHT (角川ルビー文庫)花鳥風月トラップNIGHT (角川ルビー文庫)
(1994/11)
森内 景生

商品詳細を見る

ゲイの葉月東文(リバ)×左京に恋している美花桐也×風戸左京

東文がゲイでリバで、左京を犯した後に桐也を呼び出して、意識がないままに犯された左京の身体を桐也が弄りながら、東文に桐也が犯されるという変わった3Pでした。
説明もしにくいのですが東文がクセモノで、結局は、左京×東文に落ち着くという東文いいとこ取りな展開です。
リバや、攻めが受けから、受けとして犯されても大丈夫な方や、変わったものをお探しの方には必見かもです。

ラブ・トライアングル (リンクスロマンス)ラブ・トライアングル (リンクスロマンス)
(2008/10)
名倉 和希

商品詳細を見る

探偵で髭オヤジの父+息子×美容師

3人物です。
息子も受けを好きだと言っていながら親父に押されがちなのが、3人での公平な立場好きとしては物足りない所がありました。
大人系で、3Pと言うのは少ない気がしますね。

飴とムチとKISS (白泉社花丸文庫)飴とムチとKISS (白泉社花丸文庫)
(2007/08)
西野 花

商品詳細を見る

受けの従兄+後輩×淫乱受け

本編は本編で締めて、短編での話なのですが、こんなオチなら別に3Pはいらなかったかなと、蛇足感がありました。
主導権を後輩も持っているのならいいのですが、自分が受けの恋人って感じで、攻めの従兄が偉そう(笑)なのが、ちょっと好みと外れました。

スクエア ~四角関係~ (ラヴァーズ文庫)スクエア ~四角関係~ (ラヴァーズ文庫)
(2008/11/25)
愁堂 れな

商品詳細を見る

ホスト3兄弟×リーマン 流され受け

一応、4人?物ですかね。
4Pと言う事で期待していたのですが、描写がエロくないです。
仲良し兄弟があまりに健康的で、さっぱりし過ぎていました。
軽めに読みたい方には、オススメです。

3P スリーパーソンズ (二見シャレード文庫)3P スリーパーソンズ (二見シャレード文庫)
(2008/08/22)
愁堂 れな

商品詳細を見る

社会人2人×リーマン 流され受け

3人物です。
高校生の頃からのつきあいで、そのまま関係を継続という感じです。
攻め1が受けっぽい要素を持っているのと、攻め1と攻め2に双方への思いが漂う感じが苦手でした。
受けがいらないんじゃないかなと思ってしまうのは、3P物作品としては残念。

僕と彼らの恋物語 (竹書房ラヴァーズ文庫)僕と彼らの恋物語 (竹書房ラヴァーズ文庫)
(2005/07/23)
愁堂 れな

商品詳細を見る

実の父+実の息子の親子コンビ×教師 流され受け

3人物です。
見事に流され受けで、エロはそれなりに濃いですがコメディです。
軽く読みたい時には、いいかも。

愁堂さんは作品数も多いので3P作品も紹介しただけで3つありますが、満足するには……やや足りない感が。
エロ無しのコバルト文庫の新米刑事のチェリーコップ!シリーズと、たくらみは獣~シリーズが、突出して好きです♪

二匹のケモノと堕ちる夜 (プリズム文庫)二匹のケモノと堕ちる夜 (プリズム文庫)
(2008/09/22)
真崎 ひかる

商品詳細を見る

エリート会社員の義兄+高校生の義弟×大学生の真ん中の弟(血の繋がり無し) 天然受け

「二匹のケモノと檻の中」の続編で、2巻です。ここからでも読む事は、可能です。
3角関係とありながら、1巻の義兄押し見え見えな展開が苦手でしたが、2巻の3P情報を聞いての購入でした。
やはり、主導権が義兄にあるという展開で、公平感を求めているのでそこが好みと外れていました。
受けが優柔不断じゃないと、3P展開にはならない!という気持ちもありますが、あまりにも優柔不断で受けに想われるだけの魅力を感じなかったです。
「二匹のケモノと甘い蜜月」が3巻です。一応の決着がついているみたいなのですが、いまだに3巻は未読です。

お義兄様が世界で1番っ (ゲンキノベルズ)お義兄様が世界で1番っ (ゲンキノベルズ)
(2006/07/31)
高月 まつり

商品詳細を見る

双子×義兄で元ファミレス店長 年下双子攻め

3人物です。
受けの意志を無視して、自分で頑張っていた職場から連れ出して、僕たちが義兄さんを好きだからと快感でなし崩しに無理矢理承諾させる。
ライトコメディな世界であろうとも駄目なものは駄目で、受けの自尊心無視な強引展開が苦手でした。
双子の攻めのどちらかを受けが見極められないのも、双子攻めの場合は、そこは個人的に押さえて欲しいので残念。
高月さんの話や文体はいつも似ているので、それが好みに合うか、合わないかもあるかも。
「お義兄様が世界の中心っ」 が、続きの2巻です。 2巻では、二輪挿しな展開もあります。

ちょっとエッチな恋物語 (アクア文庫)ちょっとエッチな恋物語 (アクア文庫)
(2005/01)
雅 桃子

商品詳細を見る

タイプの違う生徒2人×生徒会長で学園のアイドル 流され天然受け

3人物です。
リーフノベルズで刊行していたものを、アクア文庫で2巻だけ出し直した物だったと思います。
1巻を読んでいなくても、話は繋がります。
ファンタジーにも程がある世界というか、カワイイ受けは誰からも狙われている!的な世界観で、何かあればしょっちゅう3PのH。なにもなくても、シていますが(笑)
二輪挿しさえも、あっさりと成功していた気が。
若さを感じる話でした。

愛しか教わらなかった (アルルノベルス)愛しか教わらなかった (アルルノベルス)
(2009/04)
麻生 玲子

商品詳細を見る

御曹司の佐和田+頭脳明晰な安藤×高校生の啓太 

ほのぼのした3人物です。
受けの啓太の魅力が少ないのと、やや温い感じが物足りなかったです。
真っ当に悩んで悩んで、3人を選んでいるので正統派にはオススメです。

狼なんか怖くない (アクア文庫)狼なんか怖くない (アクア文庫)
(2003/12)
若月 京子

商品詳細を見る

母親の再婚で義理の兄弟になった2人×天然眼鏡受け

3人物です。
若月京子さんの話が合わないのと文体が苦手なのと、このお手軽なキャラ感も苦手で、全部が苦手でした。
読むのも、キツかったです。
ライトなノリが上滑りしている感じが、個人的に駄目なのかもしれません。

万華鏡の花嫁 (アズ・ノベルズ)万華鏡の花嫁 (アズ・ノベルズ)
(2007/10)
鹿能 リコ

商品詳細を見る

特別な呪術能力をもつ一族3人×大学生 

儀式とか緊急的な感じなもので、全くエロさはないです。
表紙からの期待度からのがっかり度で、残念感が倍増します。

新任教師(上) (二見シャレード文庫)新任教師(上) (二見シャレード文庫)
(2008/08/22)
矢城 米花

商品詳細を見る

生徒複数(本命攻め混じり)×教師

「下巻」も出ています。
3Pと言うよりも、輪姦ですね。
男性向けエロな感じの鬼畜シチュエーションで、やっていることがハードはハードなんですが、受けの快感描写や心情描写が殆どないので、エロさは全く感じなかったです。
折角の設定も活きていなくて、多人数のプレイも人数が多過ぎたからか上手く書けておらず、ただ酷いだけって感じなのが残念でした。
3Pはないですが、関西弁で触手を使う魔物が出てくる「堕ちて魔物と闇の中」の方が、結末はあれとして、エロシチュ的には楽しめました。
化け物なのに関西弁と言うギャップがあって、おどろおどろしさを感じず、楽しかったです。

夜伽家来販売員の性活 (シャレードパール文庫 シ 1-1)夜伽家来販売員の性活 (シャレードパール文庫 シ 1-1)
(2007/11/16)
しみず 水都

商品詳細を見る

SS型アンドロイド+センム×シュニン

近未来設定で、猫耳付きの夜伽家来というロボットが攻めです。
そして、SS型ということでサド設定。
設定は新しかったのですが、内容にはあまり目新しさを感じなかったです。

平和のススメ。 (プラチナ文庫)平和のススメ。 (プラチナ文庫)
(2003/06)
桜井 真紀

商品詳細を見る

若社長+モデル×大学生(幼馴染同士)

3人物です。
3人が幼馴染で学生物で、エロは薄めで甘い話です。

Fuzzy (ラピス文庫)Fuzzy (ラピス文庫)
(1997/05)
なかはら 茉梨

商品詳細を見る

長髪攻め+メガネS攻め×高校一年のヤンチャ元気受け

3人物です。
学生物で3Pは、なぜだか地雷系が多い気がします!
ある学園ものは、受けと一緒の学年になりたいからと試験をボイコットしたりと、違う所で萎えることに。
この話も受けが受験で合格するまで高校1年生でいたりしますが、以前の物よりは読めました。

トリニティ~永遠のマリアージュ~ (プラチナ文庫)トリニティ~永遠のマリアージュ~ (プラチナ文庫)
(2009/06/10)
弓月あや

商品詳細を見る

外国人の双子攻め×幼馴染の日本人

3人物です。
幼少期のエピソード等も微笑ましいし、良い方なんですが、双子攻めそれぞれに自分達への愛情が匂うのが気になってしまいました。
お互いを好きなら受けを巻きこまずに、正々堂々と一緒になればいいのにと思ってしまったので。
好きな方なんですが、そこだけが残念。

ふらちなツインズ (白泉社花丸文庫)ふらちなツインズ (白泉社花丸文庫)
(2009/08/20)
真船 るのあ

商品詳細を見る

6歳年下の双子×柔道整復師 流され受け

3人物です。
明るく楽しく読めますが、可もなく不可もなくでした。

スリルに溺れる! (ラピス文庫)スリルに溺れる! (ラピス文庫)
(2002/06)
本庄 咲貴

商品詳細を見る

高校生攻め+モブの横恋慕男×高校生元気受け
高校生攻め+モブの受け×高校生元気受け


最初はモブの受けを参加させての3Pで、実際に挿入は無し。
二回目は、モブの横恋慕男を少しだけ参加させて、肝心な場面でお預け。
微妙?というか、モブキャラが参加なので3P物では若干ないかも。

エッチな恋の特効薬 (オヴィスノベルズ)エッチな恋の特効薬 (オヴィスノベルズ)
(2002/03)
せんとう しずく

商品詳細を見る

美術部長+サッカー部部長×天然パンピー下級生受け 性別受け

3人物です。
対立している同士で、保健室で会うカワイイ子が気にいってと、ちょっと話がパターン過ぎました。
二輪挿しもあります。

デザイア (ラキアノベルズ)デザイア (ラキアノベルズ)
(2003/01)
七地 寧

商品詳細を見る

一応攻めと思われる社長+もう1人モブ系キャラ×リーマン

流され受けなのと、攻めが俺様傲慢過ぎてまとまるものもまとまらず、中途半端に話が終わった気がします。
続編があるならあれでもいいのですが、もやもやが残る不思議なラストです。

モザイクリング (ピアスノベルズ)モザイクリング (ピアスノベルズ)
(2003/02)
須和 雪里

商品詳細を見る

官能小説家+お手伝いのワンコ攻め×美人編集者

3人物です。
須和雪里さんが3Pを!と驚いた話です。
コメディなのかシリアスなのか微妙に迷う話で、後半の振りきれ具合が謎のままで終わってしまいました。

奪われた白衣 (アズ・ノベルズ)奪われた白衣 (アズ・ノベルズ)
(2004/04/29)
剛 しいら

商品詳細を見る

運び屋の兄+弟×医師

剛しいらさんのワイルド&とんでも系な話で、ノリが合わなかったです。
弟には挿入はさせないので、お手伝い系の3Pです。
続編の「汚された白衣」では相変わらず受けへの挿入は許さないのですが、不思議な4Pまであります。

Pretty Baby (ビーボーイノベルズ)Pretty Baby (ビーボーイノベルズ)
(1995/04)
斑鳩 サハラ

商品詳細を見る

幼馴染の年下の美形の双子×上級生受け

3人物です。
旧版の新書版の短編で「ごむたいな双美人」として収録されていて、新装版の文庫には収録されていません。
幼馴染の面倒見のいいお兄ちゃんだけが、双子を片割れとして見極められるという重要ポイントを押さえています。
短編なので、ボリューム的にちょっと物足りなかったです。

モモちゃん、危機一髪! (アイスノベルズ)モモちゃん、危機一髪! (アイスノベルズ)
(2003/02)
高円寺 葵子

商品詳細を見る

刑事+警察官×予備校生 天然眼鏡受け

3人物です。
癒し系の天然な受けは非常にキャラがよかったのですが、攻め2人の自分勝手振りが鼻について乗りきれなかったです。
家事も上手くて腕っ節も強いからって、受けが望んでいないのに、自分達が便利だからと進路を警察官にさせようとする身勝手さが苦手でした。

ピジョン ブラッド (シャレード文庫)ピジョン ブラッド (シャレード文庫)
(2006/11/28)
吉田 珠姫

商品詳細を見る

父+兄×両性具有の淫乱受け

羞恥が全くない淫乱受けだったのが、好みと大分外れていました。

バスルームでキスをして (プラチナ文庫)バスルームでキスをして (プラチナ文庫)
(2004/03)
鬼塚 ツヤコ樹 要

商品詳細を見る

受けの従兄弟で一卵性のタイプの違う双子×母親を亡くしたばかりの景 性別受け

双子の一人に受けの本命がいつつの、恋人になるまでのお手伝い、又はプレーっぽい3Pで、本命以外の挿入無しです。
あからさまに性別受けであまり好感を抱けなかったのと、双子の片割れに明らかに最初から決まっているのが残念で、楽しめなかったです。

一途なペットの愛し方 (ダリア文庫)一途なペットの愛し方 (ダリア文庫)
(2009/04/13)
皐月 美雨

商品詳細を見る

ご主人様+ご主人様そっくりの体格のアニマロイド×猫耳アニマロイド 天然受け

自分そっくりのアニマロイドが受けを襲っての暴走に嫉妬してのお仕置きで、お手伝い3P物です。
ご主人様以外の挿入はないし、受けが泣いちゃって中途半端に終了。
傲慢攻めがOKで、ショタっぽい+天然受けが好きじゃないとキツイかも。
美味しい設定を使っていながら、色々いく所まで突き抜けてしまわない所が残念でした。

執事様に任せなさい (ラヴァーズ文庫)執事様に任せなさい (ラヴァーズ文庫)
(2008/07/25)
高月 まつり

商品詳細を見る

執事+ボディーガード×大学生

お手伝い3Pで、片方の挿入無しです。
メイン攻めの執事の為に、受けの大学生に前戯として後ろをほぐしつつの素股での参加で、珍しいパターンでした。
高月さんの文体とキャラはちょっと癖があるので、苦手な方は苦手かも。
乳首責めで乳首イき、言葉責め、淫語受け、剃毛等も有で、淫語受け部分が個人的に苦手でした。
執事で敬語攻めなはずなのに、最終的には言葉使いが変わってしまうのが、敬語攻め好きとしては残念。

パーフェクト・トライアングル (リーフノベルズ)パーフェクト・トライアングル (リーフノベルズ)
(1998/09)
冬城 蒼生

商品詳細を見る

亮の大学の先輩の雄介×生徒・健太×大学生の亮

これまた、かなり変わったシチュの3人物でした。
雄介→健太→亮→雄介という気持ちの矢印なので、健太の気持ちを利用して亮を巻きこみ、亮の気持ちを利用して健太を抱きと、攻めの雄介が一番クセモノです。
あらすじを読むとわかるのですが、倫理観も破綻気味です。
でも、3人での生活が大人になった今でもずっと続いていくという不思議な終わり方は、一見の価値ありかも。

贖う愛 (ゲンキノベルズ)贖う愛 (ゲンキノベルズ)
(2004/05/01)
北川 とも

商品詳細を見る

建築家で元恋人の邦之+邦之のセフレで仕事仲間×元恋人で神父

3Pではあるのですがもう1人の挿入は無しで、攻め1人と受け2人的な雰囲気の3Pで変則的でした。
参加しているのが邦之のセフレで受けをしているからか、受け×受けっぽい感じでした。
珍しい物をお探しの方には、有かも。

ラヴソング (ビーボーイノベルズ)ラヴソング (ビーボーイノベルズ)
(2002/01)
義月 粧子

商品詳細を見る

大学生の攻め+双子の弟×双子の兄

本編ではなくて、本編と関連した短編の「シンクロ」でプレイの一環です。
実際に挿入はないですが、2人が双子ならではのシンクロを利用した触り合い等が珍しかったです。
義月さんは基本的に攻め上位なのが、受け愛好派なので好みと合わないのですが、切なさはとにかく満点です。
それだけに、後半の攻めのへたれっぷりが余計に、こんな攻めに受けはもったいない!と思ってしまったり。

この世の楽園 (ガッシュ文庫)この世の楽園 (ガッシュ文庫)
(2008/11/28)
綺月 陣

商品詳細を見る

実の弟×実の兄×お坊ちゃま

兄がリバありなので、好みと外れていました。
珍しいサンドイッチの3Pです。
ハード極道バイオレンス物の「獣」シリーズは、輪姦とか組員50人×受けとかトンデモエロ系なので、ここには載せませんでした。

白き双つ魔の愛執 (白泉社花丸文庫BLACK)白き双つ魔の愛執 (白泉社花丸文庫BLACK)
(2010/03)
藍生 有

商品詳細を見る

外科医+製薬会社MR(双子の兄弟攻め)×製薬会社MR

受けがリバになる受け攻め兼任のサンドイッチでの3Pもあります。
リバがOKな方には、オススメです。

KAIRI (アイノベルズ)KAIRI (アイノベルズ)
(2002/05)
高崎 ともや

商品詳細を見る

オーナーの佐伯×少年時代の廉×弓田

少年を仕込み中に、サンドイッチでの3Pがあります。
ショタっぽさ+リバもOKなら、色々と濃厚めなのでオススメです。

DEAD END (ラヴァーズ文庫GREED)DEAD END (ラヴァーズ文庫GREED)
(2009/04/25)
桃 さくら

商品詳細を見る

友人の父親・矢嶋大樹×大学生・木場恭太郎×息子の勇気

勇気×恭太郎の所に、勇気の父親が参戦して、父親の矢嶋大樹×恭太郎でつまみ食い。
それを知って勇気がおかしくなって、関係が複雑に。
恭太郎が浮気したり、輪姦されたりと、エロはかなりハード目です。
最終的には父親の愛を求めた勇気を入れて、サンドイッチでの3P。
恭太郎を巻きこまずに、素直に近親相姦でもよかったのでは?という気も。
エロという面だけで見ると、濃くて楽しかったです。

メイン攻めとではないので、番外3P編
とらわれの森で (ショコラノベルス・ハイパー)とらわれの森で (ショコラノベルス・ハイパー)
(2001/07)
上原 ありあ

商品詳細を見る

下宿させている横恋慕ホスト2人×教師受け

メイン攻めではなくて、横恋慕キャラ2人からです。
非常にBL業界では珍しいことに最後まで、ちゃんと?いってしまう展開で、そこだけ新鮮でした。

タイムリミット (プラチナ文庫)タイムリミット (プラチナ文庫)
(2007/03)
剛 しいら

商品詳細を見る

受けの元浮気相手の外国人のクレイジー系の双子×社長の息子受け

メイン攻めではなくて、受けの元浮気相手です。
別れ方が悪かったのか、元から浮気相手の攻めの性格がクレイジーだったのか、無理矢理で痛い感じの3Pです。

妖樹の供物 (シャレード文庫)妖樹の供物 (シャレード文庫)
(2006/06/28)
矢城 米花

商品詳細を見る

妖樹に生贄にされた受けからご利益をむさぼろうとするモブ2~3人×生贄にされた受け

メイン攻めとでは、無いです。表紙のイメージに反して、攻めは天然系の非常にいい人です。
触手物として覚えていたので、すっかり忘れていました。
妖樹に犯された後に残された樹液?的な感じがご利益を生むらしく、受けが奉仕に駆り出されて、3~4Pです。

攻め以外との番外3Pを入れていると、きりがないような気がしてきました;


3PのBL小説の未読作品リスト(いつの日か購入読破予定)
「麗しの棘に砂漠の制裁を」 あすま理彩 アラブの王族+???×実業家 △
「略奪恋愛エクスタシー」 斑鳩サハラ 3人物
「玉帝の箱庭―鳳麗国の双子皇子」 橘かおる 双子の王子×エリートサラリーマン シリーズ物で中華BLファンタジー △
「黒衣の公爵 -美しき暗殺者-」 剛しいら シリーズ4作目での3P △
「WEED」 木原音瀬 エリート医師+悪友×青年で初めだけ無理矢理
「罪深く抱きしめて」 バーバラ片桐 姉の夫(義兄)+???×義弟 絶版本
「華やかな野望の果てに」 愁堂れな モブ系統2人×受け ジャンル外かも?
「スパイラルトラップ」 綺月陣 親友+カメラマン×受け ◎購入済未読
「蜘蛛の褥」 沙野風結子 ヤクザ+事務官×検事 シリーズ物
「元彼カレ」 玉木ゆら 元彼の風景カメラマン+今彼のエリートリーマン×恋愛小説家(3人物) ◎購入済未読
「妄愛連鎖~サーバント・ラブ~」 水島忍 弁護士+担任×高校生
「銀薔楼の徒花」 愁堂れな 建物がリンクしたシリーズ △
「闇を喰らう獣」 中原一也 ヤクザ+弟×兄
「愛讐の虜」 バーバラ片桐 お手伝い4P
「素敵な愛人」 高崎ともや オヤジ受け
「ブルーヘブン」 藤原万璃子 ◎購入済未読
「窓(中にある短編)」 水原とほる ◎購入済未読
「嘘と沈黙のリボルバー」 桐嶋リッカ 半陰陽
「Fetish」 かわいゆみこ
「きっと好きたぶん好き」 遠野春日 お手伝い3P 受攻兼任有
「誰にもあげない」 松岡裕太 学生物 ◎購入済未読
「僕はきみたちに愛される」 高橋英里花 女王様受け 受攻兼任有 ◎購入済未読
「牙と爪の愛撫」 二條暁男 3P、二輪挿し
「GENE」 五百香ノエル 両性具有 ◎購入済未読
「千の嘘よりひとつのキス」 紫宝司 3人物
「獣愛の疾駆」 二條暁巳
「欲情螺旋」 水戸泉
「熱情連鎖」 夜光花 
「あんたとお前と俺」 丸木文華 兄弟物で、3人物
「月下の盟約」 西野花 3P
「秘蜜」 いとう由貴 3人物

※ 3PのBL小説(複数攻め含む)の情報募集中です。
未読の作品リストも含めて、これらの作品以外のBL小説で、条件に該当する萌える本をご存知の方がおりましたら、拍手やコメント等で教えて下さい(^^)
私も好き!という同士のお声も、勿論嬉しいです。
リバや受け攻め兼任のサンドイッチ物は、修業が足りずに残念ながら苦手です。
サンドイッチ物も萌えてきたので、ネタバレありきで教えて頂けると嬉しいです。

2011年3月30日、発見記事内に4作品追加!

こうやって画像を並べてみると、3P物、3人物は、表紙に3人率が高いですよね。
だから、期待して間違える率が高いんですよね(笑)
三角関係も大好物なのでそれはそれで美味しいのですが、ただの片方上げもう一人の攻めが使われていたら、途端に私の中の評価は落ちるというか、趣味じゃなくなります。

しっとり大人の3人物で、かのえなぎささん「わがままな衝動」は、評価が高いです。
ずっと側にいて見守ってくれていた親友と、カメラマンで年下の男。
既にいい年で皆がちゃんとした職についていて、一般常識も持ち合わせている。
どちらかを選ぶのかと思っていたら、最終的には3人というENDに。
そこに持っていくまでの気持ちの揺れとか、それぞれのアプローチがいい味出していました。

鬼畜度、エロ度高いですが、山藍紫姫子さん「アレキサンドライト」
初めての衝撃というのもありますが、官能的であり、受けの快楽責めが重視で、痛さが少ないのもツボでした。

薔薇の名前シリーズからファンになったのが、水戸泉さんです。
水戸泉さん「薔薇の楔〈後編〉―薔薇の名前(3) 」
一穴一棒主義の方にはかなりな地雷な作家さんだとは思いますが、そこが好きです!
通常のBLでは、受けがピンチになると、攻めがどんなに不可能な状況であろうと助けに現れて、ピンチ脱出!
って、展開が非常に多いのですが、本当に受けが最後までされてしまうだなんて!!!
そんな展開もあるってことを、水戸泉さんで初めて知りました。
どうせなら、最後までいってしまえ派?なので、そこが良いです。
もしかしたら、こんな展開があるかもと言うIFエンドの可能性を見ているような気持ちがします。
エロに関してご都合設定使いまくりなのが、非常に気持ちが良いです。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 3P 複数攻め 流され受け 淫乱受け 鬼畜攻め リバ サンドイッチ 二輪挿し

BL特集Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。